2016

Press Release
2016年08月17日

地域学生×全国学生×IT企業×青森県庁のコラボによる実践型ビジコンを青森県深浦町で開催!!

一覧へ戻る PDFダウンロード
地域学生×全国学生×IT企業×青森県庁のコラボによる
実践型ビジコンを青森県深浦町で開催!!

~ 過疎化、後継者不足、観光客伸び悩みなど深浦町が抱える地域課題の解決に挑む ~

 株式会社ドリコム(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:内藤 裕紀、以下、ドリコム)、株式会社オズビジョン(本社:東京都千代田区:代表取締役社長:鈴木 良、以下、オズビジョン)、クルーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小渕 宏二、以下、クルーズ)は、共同で、「地域課題×持続可能なビジネス」をテーマに青森県深浦町にて地域の学生が全国の学生とともにビジネスを立案し、事業化を目指すビジネスコンテスト「BIZ CAMP(ビズキャンプ) in青森県深浦町」を開催します。

 

 今回の青森県深浦町での開催は、青森県庁のバックアップと、「BIZ CAMP in香川県東かがわ市」に参加し、自身が住む青森でも実施したいという、学生の強い想いから実現しました。青森県深浦町は、マグロの水揚げ高が青森県1位、そして世界自然遺産白神山地を抱えるにも関わらず、認知度がないということや、少子高齢化に伴う人口減少、医師不足、水産業の後継者不足など、多くの課題を抱えており、今回はそれらの課題を解決するビジネスを企画立案し、事業化を目指します。
 

BIZ CAMP青森.png

 

イベント詳細>

イベント名
BIZ CAMP in青森県深浦町
日時
2016年8月21日(日)~2016年8月25日(木)の4泊5日
場所
青森県深浦町 ウェスパ椿山 深浦町ふれあいと創造の館 他
対象
本気でビジネスに挑戦する学生
内容
「地域課題×持続可能なビジネス」をテーマにビジネスコンテストを開催

参加者

(8月16日現在)

青森県内学生 14 名、青森県外学生 15 名、

学生メンター 3 名、企画学生 2 名

 参加学生は、青森県内で地域のために何かに取り組みたいと考えている学生と北海道から九州まで全国から選ばれた起業や新しいことにチャレンジしたい学生。地域の学生と全国の学生が融合することによって、その地域だけでなく外部の視点が加わり、新しい価値を創造することができると考えています。そして、フィールドワークやグループワークを通し本気でこの町の現状に向き合い、その将来を模索しながらビジネスを企画立案し、投資を受け事業化を目指します。
 

■「BIZ CAMP」とは

 日本全国から広く参加学生を募り、地域社会にとって本当に解決する必要のある課題を見極め、“ITビジネスを掛け合わせた、継続性・実現性の高い地域活性化の手法”を、ビジネスプランとして提案していただきます。さらに提案してもらったプランは、実際に地元の自治体、そして学生の挑戦に投資する意欲の高い企業が審査し、新規事業化やプロジェクト発足など、その後の実現のサポートもさせていただきます。このビジネスコンテストを通じ、学生にとっては、同世代の優秀な学生や社会人との深い絆、そして挑戦の機会を、企業にとっては、学生との深い相互理解を、そして地域社会には、若い力から起こす新しい変革を提供していきます。
 
<「BIZ CAMP」の様子>
 
BIZ CAMP青森様子①.jpg  BIZ CAMP青森様子②.jpg
 
   講義に真剣に耳を傾ける学生の皆さん         地域の方とフィールドワーク     
 
 

■「BIZ CAMP in青森県深浦町」実施までの背景

 「学生の就活活動をもっとオモシロく、有意義なもの」にするべく、単なるアイディア出しで終わるインターンやビジネスコンテストではなく、国や社会のためになるビジネスコンテストをやりたいという、クルーズ社の想いから発足したプロジェクトです。
 
 今回の青森県深浦町での開催は、青森県内の地域に深く入り込み、地域課題を解決することを目的とした「学生地域団体Smoothie(スムージー)」代表村井史帆氏の強い想いと、青森県庁の強力なバックアップを得て実現しました。村井氏は、香川県で行われた前回開催「BIZ CAMP in香川県東かがわ市」に参加し、自身が住む青森でも「東京に行かないと何もできない」というのではなく、自分たちで状況をつくり、環境を変えたいと考えています。
 また、今回開催される青森県深浦町は、マグロの水揚げ高が青森県の約半分で青森県1位、また、日本海の絶景が車窓に広がるJR五能線や世界自然遺産の白神山地、青池などもあり、水産業や観光産業の街です。しかしながら、マグロの水揚げ高が青森県1位であることや世界自然遺産白神山地がありながらも認知度がまだ低いということや、少子高齢化に伴う人口減少、医師不足、水産業の後継者不足に加え、主力産業である観光業の伸び悩みなど、多くの課題を抱えております。
このような地域が抱える課題を、そこに住む地域の方々や行政の方、ベンチャー企業、そしてこれからの日本を担う学生が協力して新しいビジネスをつくっていくことで、新しい価値を見出すことが出来れば、と考えています。
 
 ドリコムは、「with entertainment ~人々の期待を超える~」をmissionとし、発明を産み続ける会社として、今回のビジネスコンテストも、人々の生活を変えるような、世の中をもっとHappyにできるような新しいものづくりのきっかけにできると考えています。 
 
 オズビジョン社は、「社会に価値を提供することで、自己成長をし自分の夢を叶えていく」という考えを持った会社です。理念も「人の幸せに貢献し、自己実現する集団で在る。」です。今回のビジネスコンテストでも、自己実現のために何かに本気で打ち込んでいる人に出会い、一緒に新しいことに挑戦して行きたいと考えています。
 
 
 
「BIZ CAMP」は、今後、参加企業3社に共通する「インターネットビジネス」の経験から培った視点を活かし、あえて東京や地方の主要都市ではない地域でビジネスコンテストを開催することで、今までビジネスコンテストになかなか触れる機会のなかった地域の学生や、ビジネスに興味のある学生たちに挑戦する機会を与えるとともに、地域の抱える問題を、若い学生とITの力で解決に導き地域活性に貢献することを目指してまいります。
 
 
※各社の会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。