2013

Press Release
2013年07月25日

『陰陽師』の ノベルとコミックをフロンティアワークスを通じて今夏提供開始!

一覧へ戻る PDFダウンロード
ドリコム、根強い人気を集めるソーシャルゲーム『陰陽師』の
ノベルとコミックをフロンティアワークスを通じて今夏提供開始!

電子コミック版を8月27日、ノベル版を9月20日より提供開始予定
 “ソーシャル”を軸に主にスマートフォン向けのコンテンツを提供する株式会社ドリコム(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:内藤裕紀、以下ドリコム)は、株式会社フロンティアワークス(本社:東京都板橋区、代表取締役:及川武、以下フロンティアワークス)を通じて、配信中のソーシャルゲーム『陰陽師』を原作とした電子コミック版を8月27日より、ノベル版を9月20日より提供を開始いたします。

 ドリコムの配信する『陰陽師』は、2010年12月にフィーチャーフォン版の提供を開始して以降、多くのユーザーにご利用をいただいているカードバトル型のソーシャルゲームです。現在、GREEとmixi向けにフィーチャーフォン版とiOS版、Android版を提供しており、登場から31ヶ月を経過してもなおフィーチャーフォン版GREEでトップ10にランクインしているなど、根強い人気を集めるタイトルとなっております。今回、メディア展開に強みをもつフロンティアワークスを通じてコミカライズ、ノベライズを行い、より広く深くユーザーに『陰陽師』の世界観を楽しんでもらえるよう、取り組みを進めてまいります。

購入者特典を配布!

電子コミック版の提供に伴い、電子書店パピレス(フィーチャーフォンサイト)ならびに電子貸本Renta!限定で、購入者にゲーム内で使えるレア式神をランダムで入手できる「ガチャ券(レア確定)×1個」をプレゼントいたします。ノベル版におきましても、ゲーム内で使えるレア式神をランダム封入する購入者特典を行います。
 
20130725pr_img1.jpg
↑スマートフォン版
『陰陽師』ゲーム画面

ソーシャルゲーム 『陰陽師』 概要

タイトル
GREE版 『陰陽師 ~平安妖奇譚~』
mixi版 『陰陽師 ~平安妖絵巻~』
ジャンル
ソーシャルカードバトル
対応機種
【スマートフォン】
AndroidTM対応端末:Android2.2以上 ※一部端末・タブレットを除く
iOS対応端末:iOS4以上 ※3G・タブレット端末はサポート対象外
【フィーチャーフォン】
Flash Lite 2.0対応端末 ※一部端末を除く
アクセス方法
【GREE】
スマートフォン http://pf.gree.jp/652/
フィーチャーフォン http://mpf.gree.jp/652/
【mixi】
スマートフォン http://mixi.jp/view_appli.pl?id=29064
フィーチャーフォン http://ma.mixi.net/29064/
利用料金
基本プレイ無料、アイテム課金制

【電子コミック版】 『陰陽師~平安妖天風録~』

あらすじ

平穏だった山奥の小さな村が、突然、凶暴化した物の怪に襲われた。その報せを持ち、京の都に住まう稀代の天才陰陽師・安倍晴明の元を訪れたのは、幼い頃からなぜか物の怪に懐かれてきた少年・凪(と、式神の芝太郎)だった。しかし、凪には本人も知らなかった秘密があり――!?晴明が使役する式神・十二天将の騰蛇、天空と共に京を守る闘いが、今始まる――。

リリース情報

著者:吉尾アキラ
配信:[第一話]
2013年8月27日(火)~/電子貸本Renta!
2013年8月29日(木)~/電子書店パピレス(フィーチャーフォンサイト)
他、主要電子書籍サイト
発行:フロンティアワークス
 
20130725pr_img2.jpg
 

メインキャラクター設定

20130725pr_img3.jpg   20130725pr_img4.jpg   20130725pr_img5.jpg
主人公:古峯 凪 (ふるみね なぎ)

幼い頃から物の怪が視え、陰陽師である父親から陰陽道を学ぶ。ある時、村が物の怪に襲われるという異変が起き、晴明の力を借りに京を訪ねることになる。困っている人をほっとけないお人よしで、トラブルに巻き込まれやすく、更に、そのせいで、自分の隠された能力を知ることに――

  騰蛇(とうだ)

晴明の式神・十二天将のうちの一人。火を操り、十二天将No.1の強さを誇る。凪の力に薄々感づいており気になっているが、不器用な性格のため、うまく近付くことができず、更に凪を怒らせてしまい、その力を目の当たりにすることになる。

  天空(てんくう)

晴明の式神・十二天将のうちの一人。霧や黄砂を操り、気性が荒い。騰蛇と同様、凪の力に感づくも、遠目から楽しんでみている。 赤殿中をからかって遊ぶのが好き。

【ノベル版】 『陰陽師~平安妖鬼伝~』

あらすじ

稀代の天才陰陽師・安倍晴明が暗殺された。犯人は、晴明が昔封印し、逃げ出した鬼の頭領・酒呑童子だという。晴明の仇を討つため立ち上がった式神・十二天将や弟子たちの前に、一人の陰陽師が立ちふさがる。名は安倍晴雪。「どんな命も見捨てない」と信条を持つ晴雪は、酒呑童子が犯人ではないことに気が付き、真犯人を見つけるべく、俺様で傲慢な酒呑童子と旅をすることになって!?

リリース情報

著者:夜空 茜(イラスト:アキハコ)
発売予定 :2013年9月20日(金)/全国の書店およびアニメイト、AmazonなどのWEB書店で販売
発行 :フロンティアワークス

メインキャラクター設定

20130725pr_img6.jpg   20130725pr_img7.jpg   20130725pr_img8.jpg
主人公:
安倍 晴雪(あべのはるゆき)

「どんな命も見捨てない」と信条をかかげ、たとえ相手にどんな事情があろうとも、押しつけるように命を救いまくる。更に、救ったあとは死ななければどうなろうが気にしない、という毒舌マイペースな陰陽師。 六年前、晴明に救われた過去を持ち、その時の後遺症で以前の記憶がないが、酒呑童子と紫苑との旅の中で少しずつ記憶を取り戻す。

  酒呑童子(しゅてんどうじ)

一族のなかで最強の力を誇る鬼の頭領。あやかしとしてのプライドが高く、とある過去から、人間、特に陰陽師に屈することを嫌う。自信家で思ったことがすぐ口に出るため、晴雪との衝突が絶えないが、単純な性格ゆえ、機嫌が直るのもはやい。

  紫苑 (しおん)

晴雪と酒呑童子が立ち寄った神社で幽閉されていた「さとり」と呼ばれる少女の妖怪。触れた物や人の記憶を「視る」ことができる。その能力のせいで過去にトラウマを持ち、幽閉されることを甘んじて受け入れていたが、晴雪や酒呑童子と出会い、自分の意思が芽生えていく。心優しく争いごとが嫌いで、晴雪と酒呑童子の言い合いを、いつもおろおろしながら止めている。

株式会社ドリコム 会社概要

 株式会社ドリコムは“コミュニケーション”を軸に、モバイル向けコンテンツやインターネット広告など、様々なサービスの企画・開発を行う“インターネットにおける「ものづくり企業」”です。現在、「ソーシャルゲーム事業」、「アドソリューション事業」「ソーシャルラーニング事業」の3事業をコアビジネスとして、注力しております。ドリコムは様々なコンテンツを「ソーシャル化」することで、今まで1人で行っていたことを、インターネットを通じて「友達と一緒に何かをし」たり、その面白さを共有したりすることで、継続性を飛躍的に高めてまいります。


URL
設立
2001年11月13日
資本金
1,084百万円
代表者
代表取締役社長 内藤裕紀
所在地
東京都目黒区下目黒1丁目8-1アルコタワー17F
事業内容
ソーシャルゲーム事業、アドソリューション事業、ソーシャルラーニング事業

株式会社フロンティアワークス 会社概要

 TV・DVD・映画といった映像制作をはじめ、ドラマや音楽CD制作、コンシューマーゲーム制作を行うコンテンツ事業からPCでの情報サイト運営、携帯電話・Webでの配信サービス、出版事業など様々なメディア事業にも従事、ブラウザー・ソーシャルゲーム、海外キャラクターのライセンスなど新しい分野へも挑戦しております。


URL
設立
2002年8月
資本金
5,000万円
代表者
代表取締役社長 及川 武
所在地
東京都板橋区弥生町78-3
事業内容
DVD・CD・書籍・雑誌・ラジオ・ゲームの企画、制作、販売、携帯電話・Web配信サービス

※各社の会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。