2008

Press Release
2008年12月10日

ドリコムCMSで携帯電話向けホームページが作成可能に!
『携帯オプション』を2009年2月より提供開始

一覧へ戻る PDFダウンロード
ドリコムCMSで携帯電話向けホームページが作成可能に!
『携帯オプション』を2009年2月より提供開始
~予約キャンペーン中につき、先着50名様にQUOカード500円分をプレゼント~


 株式会社ドリコム(本社:東京都新宿区、代表者:代表取締役社長 内藤裕紀、以下「ドリコム」)は「ドリコムCMS」において、手軽に携帯電話向けホームページを制作・更新できるオプションサービス『携帯オプション』を2009年2月より提供開始いたします。ただいま予約キャンペーン中につき、事前に予約申込を頂いた方のうち先着50名様にQUOカード500円分をプレゼントいたします。

 『携帯オプション』とは、「ドリコムCMS」で提供しているパソコン向けホームページのコンテンツ更新・管理システムを、携帯電話向けコンテンツにも対応させる事で、携帯電話向けホームページの公開・更新も可能となるオプションサービスです。月額3,000円にてご利用いただけます。
20081210_sample01.png
↑CMS上の携帯電話向けコンテンツ編集画面(※画面は開発中のものです)
 パソコン向けのコンテンツを引用して携帯電話向けのページを用意でき、同じシステム画面上でパソコン向け・携帯電話向けのどちらのコンテンツも編集可能です。操作についてもhtmlなどの特別な知識は必要ありません。これにより、パソコン向けホームページはあるけれど、携帯電話向けのホームページも同じように設置したいという方にとって、手軽にご用意頂けるようになります。

 総務省によるとモバイルコンテンツ、モバイルコマースを合わせた市場は1兆円規模(08年7月発表)となります。また、アイシェア社が実施したサイトの利用方法に関するアンケートでは「サイトは携帯電話で見る方が多い」が回答者全体の47.5%(08年11月5日発表 http://www.ishare1.com/ )を占める結果となり、携帯電話でのインターネット利用がますます浸透しております。

 こうした中で、パソコン向け、携帯電話向け、どちらのホームページも更新管理できるCMSを目指し、今回のオプションを提供することといたしました。

■「ドリコムCMS」サービスページ http://cms.drecom.co.jp/
■『携帯オプション』説明ページ http://cms.drecom.co.jp/product_mobile

 ドリコムグループでは今後も法人向け事業においてはASP型のサービスを含めたストック型のビジネスモデルを重視し、取り組みを進めてまいります。

 *CMS(コンテンツ・マネジメント・システムの略)とは、ホームページを構成するコンテンツやレイアウト情報を一元的に管理し、制作や運営を簡便化するシステムです。


ドリコム、Drecom、ドリコムロゴは株式会社ドリコムの登録商標です。
各社の会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。