Event イベント

2016年08月24日

Event

日本最大のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス「CEDEC2016」にドリコム社員が登壇します!!

一覧へ戻る

ドリコムよりお知らせです。

 
2016年8月24日(水)~26日(金)に開催されている日本最大のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス「CEDEC2016」にドリコム社員が昨年に引き続き登壇します!!
 
■セッション内容
タイトル:「Metal と Vulkan を用いた水彩画レンダリング技法の紹介 〜次世代のモバイルグラフィックスは Non-Photorealistic Rendering へと移行する〜」
講演日時:2016年8月25日(木)11:20~12:20
 
<セッション概要>
近年のグラフィックスAPI は、AMD Mantle から始まった Low-Overhead, Low-Level API の流れが DirectX12 へと受け継がれ、その後の Metal や Vulkan と言った新しいインターフェースも生み出されてきました。API のレイヤーが薄くなるにつれ、その難解さと複雑さがより一層増して来ています。本セッションでは OpenGL ES 3.x 等の現在のモバイルグラフィックス環境の紹介から始まり、Metal や Vulkan が生まれた背景を取り上げ、実際の低レベルグラフィックスAPIの活用方法をスマートフォン上での水彩画描画による Non-Photorealistic Rendering を実例として紹介します。
 
■「CEDEC2016」とは
日本最大のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス「コンピュータ・エンターテインメント・デベロッパーズ・カンファレンス」 (CEDEC=セデック:Computer Entertainment Developers Conference)」 です。
 
<概要>
名称:コンピュータエンターテインメントデベロッパーズカンファレンス2016(CEDEC2016)
テーマ:「Now is the time !」
会 期:2016年8月24日(水)~8月26日(金)
会 場:パシフィコ横浜 会議センター(横浜西区みなとみらい)
主 催:一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)