2016

Press Release
2016年03月11日

「えいぽんたん!」を学生向けに定額制にした「えいぽんたん for students」を配信開始

一覧へ戻る PDFダウンロード
「えいぽんたん!」を学生向けに定額制にした、
「えいぽんたん for students」を配信開始
 株式会社ドリコム(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:内藤 裕紀、以下「ドリコム」)と楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下「楽天」)の合弁会社である株式会社ReDucate(リデュケート、本社:東京都品川区、代表取締役社長:石井 学、以下「ReDucate」)は、運営する英単語学習アプリ「えいぽんたん!あなたのレベルで学べる英単語(以下「えいぽんたん!」)」を学生向けに定額制にした「えいぽんたん for students」の配信を開始しました。

えいぽんたんSTTOP.png
 
「えいぽんたん!」は、英単語をレベルに合わせて学習できるアプリです。ゲーム要素を取り入れており、別のユーザーとアプリ上で協力や競争をしながら学習することで、学習を楽しみながら続けることができ、これまで累計で200万ダウンロードされています。「えいぽんたん for students」では、「えいぽんたん!」のように、アイテムの購入や学習時間の追加に都度料金を支払う従量課金制ではなく、3ヵ月単位の定額料金ですべての機能が利用できます。定額料金の範囲内での利用となるため、学生の保護者の方も安心です。
 
「えいぽんたん!」では、小学生から高校生までに必要な英単語3,000語を半年で習得できるという実績があり(※)、大学試験などで求められる英語の基礎となる単語力を磨くことができます。また、アプリ内で開催される定期的なイベントや学習で獲得した“おやつ”で生徒を育成するなどのゲーム要素から、学習のモチベーションを維持することが可能です。ReDucateは、ユーザーが楽しみながら英語を学習できるよう今後もアプリの改善に努めてまいります。
 
 
(※) ReDucateの実施したユーザーアンケートによると、「えいぽんたん!」をダウンロードして1週間利用を継続したユーザーのうち、約64%はその後半年以上継続してアプリを利用していることがわかりました。また、半年間継続しているユーザーは、ほぼ毎日「えいぽんたん!」で学習を行い、その結果、1ユーザーあたり平均約3,000単語を習得しています。
 
えいぽんたんST1.png えいぽんたん2.png えいぽんたんST3.png
     
  えいぽんたんST4.png    えいぽんたんST5.png
     

■「えいぽんたんfor students」概要

タイトル
えいぽんたん for students
ジャンル
教育
開始
2016年2月
URL
対応機種
iOS : iOS6.0 以上の iPhone または iPod touch
Android : Android™対応端末: Android4.0 以上 ※一部端末を除く
プレイ料金
3ヵ月720円(月額240円のお支払いで3ヵ月単位で利用可能)
著作権表記
© ReDucate, Inc. All Rights Reserved.
 

■株式会社ReDucateについて

株式会社ReDucateは株式会社ドリコムと楽天株式会社の合弁会社です。ドリコムが運営していたソーシャルラーニング事業の成長を加速させるべく、楽天の持つ楽天経済圏との連携を図り、今までになり新しい学びを届けるために設立されました。

 
【会社名】      株式会社ReDucate
【設立日】      2014年9月16日
【所在地】      東京都品川区
【代表取締役社長】  石井 学
【資本金】      2億5,005万円
【主な事業内容】   IT技術を活用した教育サービスの企画・開発・運用
【ホームページ】   http://reducate.co.jp/
 
 
※各社の会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。