2014

Press Release
2014年02月26日

スマートフォンアプリ向け事前登録メディアサイト「フライングガチャ」をオープン!

一覧へ戻る PDFダウンロード
ドリコム、スマートフォンアプリ向け事前登録メディアサイト
「フライングガチャ」をオープン!

 

 "ソーシャル"を軸に主にスマートフォン向けのコンテンツを提供する株式会社ドリコム(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:内藤裕紀、以下ドリコム)は、リリース前の新作アプリを事前に予約できる事前登録メディアサイト「フライングガチャ」を2014年2月26日(水)からオープン致します。「フライングガチャ」は、アプリユーザーにとってお得な情報を得られ、アプリデペロッパーにとって効果的なプロモーションを可能とします。


20140226_1.jpg
 

「フライングガチャ」とは?
App StoreやGoogle Playにリリースされる前の新作アプリの情報やアプリのキャンペーン、イベント情報を集めた事前登録メディアサイトです。新作アプリの「事前登録」と弊社独自のシステムが盛り込まれた「ガチャ」を行うことができ、TwitterなどのSNSを利用しアプリリリース前から効果的にアプリのファンを囲い込むことが可能です。


◆事前登録
リリース前のアプリを予約する機能です。事前登録を行ったユーザーにはアプリ内で使えるアイテムがプレゼントされます。

◆ガチャ
通常はリリース後にアプリ内でしか利用できないガチャをリリース前にプレイすることができます。ユーザーはガチャを実際に回してアプリ内のアイテムをリリース前に獲得することができます。

ホームページ:http://flyinggacha.com/
公式Twitter:@flyinggacha   https://twitter.com/flyinggacha

 

20140226_2.jpg 20140226_3.jpg

 


アプリディベロッパーとしての実績とノウハウ
当社で2014年1月にリリースした「フルボッコヒーローズ」においてリリース前の期間に事前登録とフライングガチャのプロモーションを行いました。事前登録数約48万件、ガチャ回転数約966万回、という結果で得た独自のノウハウをサービスに盛り込んでいます。

「フライングガチャ」の特徴

1.従来の広告はリリース後に認知を広げてユーザー数を増やすものでしたが、フライングガチャは、リリース前に認知を広げることができます。またTwitterを活用する仕組みを取り入れており、よりバイラルしやすい環境を提供しています。

2.事前登録中にリセマラの仕組みを取り込むことで、アプリ提供開始前の段階からユーザーの熱量を高めていくことができます。「フルボッコヒーローズ」では、事前登録特典とガチャ特典を使っているユーザーの継続率などの指標において、自然流入ユーザーの3倍以上も高い結果が出ています。
※リセマラとは・・「リセットマラソン」の略で、アンインストールとインストールの繰り返しを何度も行うこと

3.本サービスはCPA型(成果報酬型)の広告サービスとなっております。ユーザーが事前登録を行い、ガチャを確定した時点で成果がカウントされるため、広告主(事前登録サービス利用企業)にとって効率のよい広告サービスとなります。

 

20140226_4.png


【今後の展開】
アプリを楽しみにしているユーザーへのお得な情報と、アプリディベロッパーへの効果的プロモーションをお届けするメディアとして、1アプリにつき10万件の事前登録件数を獲得できる事前登録No.1メディアをめざします。