2013

Press Release
2013年05月10日

『poncanビデオアド』が累計視聴数2000万回を突破

一覧へ戻る PDFダウンロード
CMとリワード広告を組み合わせた新タイプの広告
『poncanビデオアド』が累計視聴数2000万回を突破
 

 

株式会社ドリコム(本社:東京都目黒区、代表:代表取締役社長 内藤裕紀、以下ドリコム)は、商品のCMを見ることで、ポイント等の報酬を得ることができるリワード広告『poncanビデオアド(以下、ビデオアド)』が提供開始より1年経過し、累計視聴数が2000万回を突破いたしましたので、ご報告いたします。導入メディアも拡大した結果、毎月70万人程度の実視聴者(能動的にCMを視聴完了するユーザー)に視聴いただいています。
 

 

『poncanビデオアド』はSNSやポイントサイト・モール等で提供されているリワード広告と、CM視聴を組み合わせた新しいインターネット広告です。広告商品のCMを見てからアクションを起こす仕組みになっているため、商品理解が進み、従来のリワード広告に比べ、同期間に3倍ほどの成約を見込めるサービスとなっています。また、純広告やネットワーク広告と比較しても、本商品の購入やリピート購入に至る割合が同等という結果も出ています。
 
 
『poncanビデオアド』では、永久不滅.com、Pontaを始めとしたビデオアド導入サイトの拡大に努めてまいりました。その結果、現在では31の媒体で導入していただき、会員数も2250万人を超え、さらに拡大しております。数多くの媒体との提携や、CMとくじの要素をあわせたCMくじ等、見ていただく方にも楽しんでもらえる工夫を重ねたことが今回の累計視聴数2000万回突破という結果に繋がったと考えております。
 
 
今後は急激にユーザーが増えているスマートフォン向けの媒体への広告ネットワーク化に注力し、ユーザーの利便性を高めてまいりたいと考えています。また引き続き、より一層のクライアント企業様の販促支援を行えるような新しい広告サービスの開発に取り組み、多くの企業様に新たな価値をご提供してまいります。
 
ドリコムでは引き続きサービスの利便性を高め、より多くの利用者の期待に応え、支持されるサービスを提供してまいります。
 
   

■動画視聴画面イメージ

20130510動画視聴画面イメージ.png

 

■リワード広告「poncan」とは

 

リワード広告は、昨今多くメディアで取り入れられている広告手法です。
SNSやポイントサイト・モール内に掲載されている広告(アプリをダウンロードする等のアクション)への
アクションを行ったユーザーに対して報酬を還元する手法です。ソーシャルゲームやポイントサイト、
モール市場が急伸している状況で、多くのユーザーに成果報酬でリスクなく出稿できる広告として、
非常に注目されています。
特に「poncan」はCMサービスに注力し、多くのクライアント企業様からご好評いただいております。