2012

Press Release
2012年08月09日

初の海外子会社オリジナルカードバトルがいよいよリリース!!
『奪還!マッパムンディ』
本日8月9日(木)からGREEにて提供開始!

一覧へ戻る PDFダウンロード
初の海外子会社オリジナルカードバトルがいよいよリリース!!
『奪還!マッパムンディ』
本日8月9日(木)からGREEにて提供開始!

http://pf.gree.jp/57207 (スマートフォン向け)
http://mpf.gree.jp/57207 (フィーチャーフォン向け)

 株式会社ドリコム(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:内藤裕紀、以下ドリコム)とその子会社であるSnout Sdn.Bhd.(本社:マレーシア・クアラルンプール、Managing Director:Junichi Mitsuda、以下Snout)は共同で、ファンタジーカードバトル『奪還!マッパムンディ』を、2012年8月9日(木)より提供いたします。当ゲームはSnoutが企画・制作し、ドリコムのパブリッシングにより、GREEにて提供開始します。

ドリコム、初の海外子会社によるオリジナルゲーム

 ドリコムは2012年4月に、日本向けソーシャルアプリの開発実績のあるSnoutを子会社といたしました。「陰陽師」等の制作で培ったドリコムのヒットゲーム制作ノウハウをSnoutと共有することで、より多くのヒットアプリケーションを制作し、ユーザーに新たな楽しさをさらに提供できると考えております。
子会社化後、Snoutの第一弾である当ゲームは、現在GREEランキングでも上位に位置するドリコムのヒットタイトル「戦国フロンティア」のゲームシステムを元に開発しております。さらに盤石な開発体制というSnoutの強みを生かし、カードイラストは全て自社オリジナルで制作しています。

悪の帝国から、世界を奪還せよ!

 当ゲームのタイトルにもなっている『マッパムンディ』はラテン語で「世界地図」を意味します。 プレイヤーは中世ヨーロッパを模した異世界を舞台に、色んな職業や種族の仲間を集めて解放軍を作り、その一員となって悪の帝国に支配された土地を奪還し、世界の平和を目指して、ストーリーを進めていきます。
フレーバーテキストを、主人公と会話をしているかのように表現し、キャラクターとのストーリーをユーザーが想像できるよう努め、オリジナルであるイラストと合わせて、深い世界観を作り上げることを心がけました。
仲間と協力して敵を倒す、レイド戦も「戦国フロンティア」と同様にお楽しみいただけます。

ドリコムでは、引き続き成長著しいソーシャルゲーム市場において新たな楽しさを提供すべく、取り組みを進めてまいります。

イメージ画面

2012080902_sample01.jpg 2012080902_sample02.jpg 2012080902_sample03.jpg
ゲームロゴ 対戦画面 カードイメージ

『奪還!マッパムンディ』概要

タイトル
奪還!マッパムンディ
ジャンル
ソーシャルカードバトル
リリース日
2012年8月9日(木)
対応PF
GREE
対応機種
【スマートフォン】
 AndroidTM対応端末:Android2.2以上
 ※一部端末・タブレットを除く

 iOS対応端末:iOS4以上
 ※3G・タブレット端末はサポート対象外

【フィーチャーフォン】
 Flash Lite 2.0対応端末
 ※一部端末を除く
利用方法
【スマートフォン】 【フィーチャーフォン】
2012080902_qrcode01.png 2012080902_qrcode02.png
[URL]
http://pf.gree.jp/57207
[URL]
http://mpf.gree.jp/57207

※各端末から上記へアクセスしてください。
※ゲームを遊ぶには「GREE」への会員登録が必要です。

プレイ料金
基本プレイ無料、アイテム課金制

株式会社ドリコム

 株式会社ドリコムは“コミュニケーション”を軸に、モバイル向けコンテンツやインターネット広告など、様々なサービスの企画・開発を行う“インターネットにおける「ものづくり企業」”です。現在、「ソーシャルゲーム事業」、「アドソリューション事業」「ソーシャルラーニング事業」の3事業をコアビジネスとして、注力しております。ドリコムは様々なコンテンツを「ソーシャル化」することで、今まで1人で行っていたことを、インターネットを通じて「友達と一緒に何かをし」たり、その面白さを共有したりすることで、継続性を飛躍的に高めてまいります。