2010

Press Release
2010年08月26日

世界有数のトップソーシャルゲーム会社
CrowdStarとの協業を強化!
~相互の連携を強めソーシャルゲームへの取り組みに注力~

一覧へ戻る PDFダウンロード
 株式会社ドリコム(本社:東京都新宿区、代表:代表取締役社長 内藤裕紀)はソーシャルゲーム事業において、世界で5000万人以上のアクティブユーザーを抱えるソーシャルゲーム会社 CrowdStar との協業をより一層強化し、取り組みを進めていくことをお知らせします。

Facebookでトップ3にはいるソーシャルゲーム会社 CrowdStar

 CrowdStarは、世界最大のSNSであるFacebook上で『HappyAquarium』をはじめとする有名タイトルを複数提供しており、5000万人以上のアクティブユーザーを抱えデベロッパーランキングTop3にはいる、世界でも主要なソーシャルゲーム会社です。
(参照:appdata 2010/8/26時点 http://www.appdata.com/

協業第一弾の『ハッピーアクアリウム』は合計登録者数100万人を突破

 ドリコムとCrowdStarは2009年より共同で国内SNS向けの取り組みを始め、2009年12月には、第一弾として国内mixiアプリPC版に向けて『ハッピーアクアリウム』の提供を開始。以降、mixiアプリモバイル版、GREE、ハンゲームに向けてCrowdStarのタイトルをパブリッシュしています。

大きく拡大する国内PC向けソーシャルゲームの提供を強化

 今回、ドリコムとCrowdStarの相互のグローバル戦略が合致したことから、協業内容を強化することとなりました。ドリコムとしては、より素早くCrowdStarの持つヒットタイトルを国内向けへ提供でき、CrowdStarの技術・ノウハウを得ることでドリコム社内での開発力を高めてまいります。一方、CrowdStarはドリコムの持つ国内プラットフォームへ向けたマーケティング、モバイル開発を活かしてまいります。
 mixi、ハンゲーム、そして今秋オープン化が発表されているYahoo!モバゲーなど、ソーシャルゲームを提供可能な国内PC向けプラットフォームは大きく拡大しております。すでに大きく市場が拡大している携帯向けのソーシャルゲームと併せて、この環境の変化の中で今回の協業を通じ、ドリコムはより一層のソーシャルゲームの提供を強化してまいります。
20100826_sample01.jpg 20100826_sample02.jpg
第一弾タイトル『ハッピーアクアリウム』 第二弾タイトル『ハッピーアイランド』
ドリコムのソーシャルゲームhttp://social.drecom.co.jp/

ドリコム、Drecom、ドリコムロゴは株式会社ドリコムの登録商標です。
各社の会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。