2009

Press Release
2009年05月27日

モバイル広告向けのバナー投稿サイト
『集めてバナ~ナ』が本日オープン!

一覧へ戻る PDFダウンロード
モバイル広告向けのバナー投稿サイト 『集めてバナ~ナ』が本日オープン!
~ あなたの作ったバナーがあの企業の広告に ~

http://bannerna.jp/

株式会社ドリコム(本社:東京都新宿区、代表者:代表取締役社長 内藤裕紀、以下「ドリコム」)はモバイル広告向けバナー投稿サイト『集めてバナ~ナ』を本日、オープンいたします。

  ドリコムでは、50サイトを越える着メロやきせかえコンテンツ等のモバイル公式サイトを運営する中でモバイル広告へ多くの費用を投下してまいりました。2008年度の実績では1億6千万円以上の広告宣伝費を投下し、モバイル純広告に関するものだけでも年間70以上のバナーを出稿しており、これにあわせて効果改善の取り組みを進めております。

この取り組みにおいて実績値の分析から、CTR(クリック率)に約5倍の差が出るなど、モバイル純広告ではバナーによって大きく効果が変動することが分かってまいりました。そこで、この度ドリコムではモバイル純広告の費用対効果を最大化することを目的としたUGC(User Generated Content)型サービスを開始することといたしました。

それが、バナー投稿サイト『集めてバナ~ナ』です。

『集めてバナ~ナ』では広告主から提示された"お題"に合わせ"クリエイター"がバナーを制作・投稿します。この"クリエイター"はサイト上でユーザー登録するだけで、どなたでも簡単に参加可能できます。投稿されたバナーは一定量を配信して効果が測定され、一番効果の高かったバナーは実際の広告として採用されます。なお、採用されたバナーを制作した"クリエイター"には副賞として賞金をプレゼントいたします。

また広告主に向けましては、UGC型で集められたバナーの中で一番反応の良い、最適化されたバナーを得られるサービスとなります。こちらに関しましては、まず自社が広告主となる案件を中心に取り組みを始め、段階的に展開してまいります。

ドリコムでは今後もインターネット広告分野でのアドソリューション開発に取り組みを進めてまいります。また、UGCに着目した仕組み作りを行ってまいります。


■サービス紹介ページ
http://bannerna.jp/
20090527_sample01.jpg
※ドリコム、Drecom、ドリコムロゴは株式会社ドリコムの登録商標です。