2008

Press Release
2008年10月08日

ジェイケン、簡単&スピーディーな
「きせかえコンテンツ制作サービス」をスタート

一覧へ戻る PDFダウンロード
ジェイケン、簡単&スピーディーな「きせかえコンテンツ制作サービス」をスタート
初期費用0円、1コンテンツ20万円からの低価格でご提供
〜先着10社限定でお試し無料キャンペーン中〜


 株式会社ドリコム(本社:東京都新宿区、代表者:代表取締役社長 内藤裕紀、以下「ドリコム」)の子会社である株式会社ジェイケン(本社:埼玉県所沢市、代表者:代表取締役 内藤裕紀、以下「ジェイケン」)は、携帯電話のきせかえコンテンツを、少ない素材から簡単&スピーディーに制作できるサービス「きせかえビルダー」の提供を本日より開始いたします。

 「きせかえビルダー」とは携帯電話のきせかえコンテンツ制作サービスで、きせかえコンテンツを制作したいと考えるコンテンツホルダー、コンテンツプロバイダー向けにご提供いたします。

 特徴といたしまして、メニュー構成をテンプレートから選択式で選ぶことができ、また約20点と少ない素材から制作できますので、簡易かつスピーディーなきせかえコンテンツの制作・提供が可能となります。また、機種毎(※)のコンテンツファイルが自動的に生成されるので、機種対応のためのコンバート作業や非対応機種について考える必要がありません。

 なお、きせかえコンテンツとは携帯電話の各キャリアから提供されているメニューや発着信、メールの受送信時のアニメーションを一括で好みのものに変えられるサービスです。きせかえコンテンツ市場は2006年のサービスが開始から、2007年では対前年比で767%と大きな伸びを見せており(2008年7月18日発表 モバイル・コンテンツ・フォーラム調べ)、対応機種の普及に合わせて今後さらに広がると見込まれています。

 ドリコムグループではきせかえ関連サービスを注力事業として位置づけており、ジェイケンを中心にサービスの企画開発に取り組んでおります。今後もきせかえコンテンツに係るサービスを積極的に展開してまいります。


「きせかえビルダー」サービスページ < http://j-ken.co.jp/service/kisekaebuilder>

※対応キャリアはドコモ(一部Biz系等を除く)となります。
 auに関しましては年内対応予定、ソフトバンクに関しましても順次対応予定です。
 また、端末仕様による非対応機種は除きます。

株式会社ジェイケン

URL
http://j-ken.co.jp/
設立
2003年5月19日
代表者
代表取締役 内藤裕紀
所在地
埼玉県くすのき台3-4-1 関根ビル1階
事業内容
着信音配信サイト運営
インターネット及びコンピューターコンテンツの企画・製作・編集・販売 及び運用
※ドリコム、Drecom、ドリコムロゴは株式会社ドリコムの登録商標です。
※各社の会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。