2008

Press Release
2008年07月03日

ドリコム、ソフトウェアコンテスト
「Award on Rails 2008」を開催
〜参加者の応募受付をスタート〜

一覧へ戻る PDFダウンロード
株式会社ドリコム(本社:東京都渋谷区、代表者:代表取締役 内藤 裕紀、以下「ドリコム」)は、webアプリケーション開発のためのオープンソースフレームワークRuby on Railsを利用したソフトウェアコンテスト「Award on Rails 2008」< http://rails.drecom.jp/>の開催とコンテスト参加者の応募受付を開始することを発表いたします。
ドリコムでは日本生まれの言語 Ruby、そしてそれを利用したRuby on RailsによるWebアプリケーション開発の普及・発展に貢献するべく「Drecom Award on Rails」の取り組みを行っております。2006年の第1回開催より、毎年多くの方に作品を応募していただき、昨年は計167作品もの応募が集まりました。
第3回にあたる本年は、『Webサービスの成果発表の機会』『エンジニアの成長の機会』という点を重視し、参加者に向けて以下の3点の取り組みを行います。
Webアプリケーション開発の場として、クララオンライン様のご協力のもとRuby on Railsを利用可能なレンタルサーバを用意いたしました。コンテスト参加者は期間中、無料でご利用いただけます。
Webアプリケーションを公開する場として、また開発をサポートする場として「うぇぶたま」をリリースいたしました。こちらのサービスにてAward on Rails関連の各種技術情報、イベント情報などの提供、公開してまいります。
勉強会、ライトニングトークなどのイベントの実施を予定しております。
「Drecom Award on Rails 2008」< http://rails.drecom.jp/>の概要は以下のとおりです。募集期間は2008年7月3日~9月30日までとなっており、グループでの参加や企業での参加も受け付けております。

「Award on Rails 2008」

主催
株式会社ドリコム
後援
株式会社クララオンライン
応募受付期間
7月3日~9月30日
賞品
大賞賞金100万円、その他部門賞、企業賞あり
著作権
応募作品の著作権は、応募者に帰属します。また、応募作品に適用されるライセンスについては応募者が決定いたします。
※ドリコム、Drecom、ドリコムロゴは株式会社ドリコムの登録商標です。