2008

Press Release
2008年02月27日

ブログのマッチング力を採用に。

著名ブロガーによる企業取材・求人記事掲載サービス


『JobBuzz』βサービスの提供を開始

一覧へ戻る PDFダウンロード
 株式会社ドリコムジェネレーティッドメディア(本社:東京都渋谷区、代表取締役:平尾丈、以下、ドリコムジェネレーティッドメディア)は、本日、著名ブロガーによる企業取材・求人記事掲載サービス『JobBuzz』(読み:ジョブバズ)<http://dgm.co.jp/jobbuzz_promotion.html>をβ版としてリニューアルし、正式にサービス提供を開始することを発表いたします。
 
 ドリコムジェネレーティッドメディアでは、人材採用×CGM(Consumer Generated Media*1)の一つの試みとして、2006年12月にブログの読者向け求人広告掲載サービス『ドリコムジョブボード*2(β)』を開始いたしました。
 『ドリコムジョブボード』は、求人情報サイトを始めとした従来型の求人広告(ヘッド型メディア)と違って希望する人材のターゲット層に近いブログに求人広告を出稿出来ること、アフィリエイト以外の新たな収益源として広告収入を得られることから好評を博しており、2008年1月末現在で、設置ブログは600媒体(月間約4,000万PV)を突破いたしております。
 
 本日正式にサービス提供を開始する 『JobBuzz』は、『ドリコムジョブボード』を設置している著名ブロガーが、人材採用を行いたい企業を取材し、採用情報や企業情報をブログ記事に掲載するサービスです。ITエンジニアの募集であればITエンジニアが書いているブログ、ウェブデザイナーの募集であればウェブデザインのブログというように、企業や求人内容と親和性の高いブログのブロガーが企業の取材をするため、希望している人材採用のターゲット層に企業の魅力を訴求でき、満足度の高い人材採用に繋げることに成功しています。
昨今、ITエンジニアやクリエイター等の人材採用においては、企業と採用者のミスマッチの多発や、採用単価の高騰が浮き彫りになるなどの問題が起こっていますが、『JobBuzz』は企業や求人内容と親和性の高いブログを選定することや、企業の一方的な広告ではなく、ブロガー独自の視点での取材記事であることにより、ミスマッチを減らし従来の求人広告では採りづらい即戦力の人材を低コストで採用できる強みを持っています。
 
求人記事例:<http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080122_ca_mobile/>
 『JobBuzz』は、『ドリコムジョブボード』の特別メニューとして、2007年9月より一部の企業、ブロガーにのみ試験提供を開始しており、2008年1月末現在で掲載企業数は約30社、採用成功職種は、ITエンジニア(JAVA、PHP、Ruby等)、ネットワークエンジニア、ウェブデザイナー、ウェブディレクター、ゲームプログラマー、ゲームディレクター、プロデューサーなど多岐に渡っております。
 今回のβ化にあたり、幅広い企業、ブロガーにご利用頂けるようになると共に、応募者がブログ記事から直接企業に応募できる仕組みも新たに導入いたしております。『JobBuzz』は、掲載ブログのPVや募集職種等により、60万円~150万円にて提供いたします。
今後も、ドリコムジェネレーティッドメディアでは、ブログネットワークのさらなる拡大を進めると共に、人材採用×CGMの展開を図ってまいります。
 
*1 CGM:インターネットなどを利用することで、ユーザーが内容を生成するメディア。
*2 ジョブボード:海外のIT関連のブログやニュースサイトが始めたブログと親和性が高い求人情報掲載掲示板
 
【株式会社ドリコムジェネレーティッドメディア 会社概要】
会社名:株式会社ドリコムジェネレーティッドメディア<http://dgm.co.jp/>
本社:東京都渋谷区恵比寿一丁目23番23号 恵比寿スクエア
資本金:65百万円
事業内容:個人向けブログサービスの提供/個人向け検索サービスの提供
ドリコム、Drecom、ドリコムロゴは株式会社ドリコムの登録商標です。
各社の会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。