2006

Press Release
2006年12月20日

ドリコム、アスカネットの写真をメインにした
魅せるブログサービス「みてみてぶろぐ(β版)」を開発

一覧へ戻る
 株式会社ドリコム(本社:東京都渋谷区、代表取締役:内藤裕紀、東証マザーズ上場:証券コード3793)は、法人向けSNSプラットフォーム『ドリコムSNS』を利用し、株式会社アスカネット(本社:広島県広島市、代表取締役(CEO):福田幸雄)のブログサービス「みてみてぶろぐ(β版)」(http://www.mitemiteblog.jp)を開発したことを発表いたします。
 
本日、アスカネットがサービスを開始いたしました「みてみてぶろぐ」は、写真閲覧をメインとした魅せるブログをコンセプトとしたもので、1つの記事につき50枚の写真の投稿が可能です。さらに記事ごとに大型のフォトビューワー機能を搭載し、スライドショーでの閲覧や写真の拡大など、写真閲覧の機能も充実しています。各記事には1,000文字まで、各写真には240文字までコメントが入力でき、従来のブログのように日記としても、もちろん利用できます。またソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)機能を搭載しており、複数人とコミュニティを形成し一つの日記にそれぞれが写真を投稿できるなど、新たな写真閲覧のスタイルを提供しています。
 
■「みてみてぶろぐ」(http://www.mitemiteblog.jp)特徴
・フォトビューワー内臓(スライドショー、拡大表示、Exif情報表示、画像コメント表示)
・1記事につき、50枚の写真の投稿が可能
(アップロード時、1枚あたり3MBまでの画像)
・写真50枚の一括アップロード機能(ActiveX使用)
・保存容量は、1GB無料(約20,000枚の写真投稿可能)
・ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)機能
 ドリコムでは、今後も引き続き、一定の趣向に特化され形成されるCGM(コン
シューマー・ジェネレーティッド・メディア)の基盤マーケティングツールとし
てSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サイト)の提供を希望される会社向け
に、『ドリコムSNS』を販売してまいります。
 
■ドリコムSNS(http://sns.drecom.co.jp/)
法人向けSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サイト)プラットフォーム。従
来のSNSの基本である双方向のソーシャルネットワークコミュニティ構築に加
え、EC(エレクトリック・コマース)、広告・課金ビジネス、プロモーションま
でを視野に入れた統合型SNSプラットフォーム提供サービス。
 
 【株式会社ドリコム 会社概要】
ドリコムは高い企画力と技術力をコア・コンピタンスとし、新規事業をインキュベート的に創出していくことによって、一人でも多くの人々にエンターテイメント性あふれる生活を提供していく企業を目指します。
会社名:株式会社ドリコム(http://www.drecom.co.jp/)
本社:東京都渋谷区恵比寿一丁目23番23号 恵比寿スクエア4F
資本金:4億317万円
事業内容:
法人向けブログソリューションの提供/個人向けブログサービスの提供/
法人ユーザー向け検索ソリューションの提供/個人向け検索サービスの提供
 
ドリコム、Drecom、ドリコムロゴは株式会社ドリコムの登録商標です。
※本プレスリリースに記載されている会社名、製品名等は各社の商標または登録商標です