2006

Press Release
2006年06月02日

株式会社ドリコムが「情報通信月間 総務大臣表彰(団体)」を受賞

一覧へ戻る
 株式会社ドリコム(本社:京都府京都市、代表取締役:内藤裕紀、東証マザーズ上場:証券コード3793)は、平成18年度「電波の日・情報通信月間」記念中央式典において、「情報通信月間 総務大臣表彰(団体)」を受賞いたしました。
 
 「情報通信月間 総務大臣表彰(団体)」は、平成18年度「情報通信月間」(5月15日~6月15日)に当たり、情報通信の発展に貢献した団体に対して表彰が行われるものです。
■電波の日
昭和25年(1950年)に電波法、放送法及び電波監理委員会設置法が施行され、それまで政府専掌であった電波利用が広く国民に開放されたことを記念して「電波の日」を設け、国民各層の電波に対する科学知識の普及・向上を図るとともに、電波利用の発展に資することにしている。
■情報通信月間
情報通信の普及・振興を図ることを目的として設けられたものであり、期間中、全国各地で情報通信に関する様々な行事を実施する中で、豊かな生活を実現する情報通信について広く国民の理解と協力を求めていくことにしている。
※総務省(報道発表資料)WEBサイト (http://www.soumu.go.jp/s-news/2006/060601_3.html)
【株式会社ドリコム 会社概要】
会社名:株式会社ドリコム(http://www.drecom.co.jp/)
本社:京都府京都市下京区東洞院通四条下る 元悪王子町46-1
資本金:4億317万円
事業内容:
法人ユーザー向けブログソリューションの提供/一般ユーザー向けブログサービスの提供/
法人ユーザー向け検索ソリューションの提供/一般ユーザー向け検索サービスの提供
 
 ※本プレスリリースに記載されている会社名、製品名等は各社の商標または登録商標です