2005

Press Release
2005年07月09日

株式会社ドリコム、無料ブログサービス「ドリコムブログ」においてトラックバックを利用したブログ初心者も参加しやすいブレインストーミング企画「ドリコムブロスト」を開始
~第一弾としてTech総研より
デジタル時代の仕事術「LifeHacks」を大募集~

一覧へ戻る
 ブログと検索を2軸に事業展開を行う株式会社ドリコム(本社:京都市下京区、代表取締役兼CEO:内藤裕紀 資本金:2,422万円 以下、ドリコム URL:http://www.drecom.co.jp/)は、無料ブログサービス「ドリコムブログ」上のブログ記事作成ページにおいて、ブログとトラックバックを利用して企業からの題材に対し記事を作成し、ユーザーが意見を出すブレインストーミング企画「ドリコムブロスト」を開始しました。
 
企画概要
企業が題材を提供、ユーザーのブログ記事作成ページに掲載。 
ユーザーが自分の意見をブログ記事として作成する際に、画面に用意されたボタンをクリックするだけで題材のキャンペーンサイトへトラックバックし、キャンペーンに参加することが可能です。 
キャンペーンサイトへトラックバックを送信されたブログの中から優秀ブログを選定し、各企画ごとに商品を贈呈します。
 
【解説】
ブログ記事作成ページ上に記載された提携企業からの題材に対してユーザーが自分の意見をブログ記事として作成し、公開。その記事をトラックバックによりキャンペーンサイトに送信してもらうことにより題材に対する意見を集めます。
ブログ記事作成ページに用意されたボタンをクリックすることで、トラックバックやキャンペーンサイトへのリンクが自動入力され、ブログ初心者にも複雑な操作を必要とせずブログならではのデジタルコミュニケーションに参加できるようになります。
また、キャンペーンサイトへトラックバックを送信されたブログの中から提携企業またはドリコムが優秀ブログを選定し、各企画ごとに賞品を贈呈します。
 
背景
ブログユーザーが恒久的に抱える問題として、投稿する「ネタ」不足が存在します。また、ブログ初心者にとってはトラックバックやコメント等のブログ特有のコミュニケーションツールを使った経験が無いことがブログを敬遠するひとつの要因となっていました。
また、最近メーカー等の企業でトラックバックを受け付けることにより、ユーザーからの意見募集やブログユーザーに記事にしてもらうことでの口コミ効果を狙うという試みが増えてきています。ただ、認知の低さや企業とユーザーとの距離、またはトラックバック自体の利用率の低さにより、なかなか意見が集まりにくい状況も見られます。
「ドリコムブロスト」は、これらの問題を解決するため、ブログユーザーに対して記事作成ページにてトラックバックの募集内容を告知し、ユーザーがトラックバックを気軽に行える環境を用意することで、企業のトラックバック企画の認知度を高めるという、ブログツールベンダーならではのサービスです。
 
第一弾企画概要
第一弾として株式会社リクルートが運営するサイト『リクナビNEXT』『エイブリックNet』『Tech総研』と提携し、ユーザーの「LifeHacks(デジタル時代の膨大な仕事を処理する小技)」を募集します。また、トラックバック投稿されたブログの中からリクルートが定めた優秀なブログには商品が贈呈されます。募集期限は7月22日まで。
 
今後の展望
ドリコムのBtoBソリューションを採用している企業から題材の提供を受けることで、継続的に題材をユーザーに提供していきます。また、ブロガーに対するマーケティング・プロモーションサービスとして「ドリコムブロスト」のサービス提供を行い、参画企業を募ります。トラックバックに対応していない企業についても、自社サイトを簡単にトラックバック対応にできる「ドリコムトラックバッカー」をご利用いただくことで、参画いただくことが可能になります。
 
株式会社ドリコム/サービス実績
当社は2003年夏よりブログ事業を展開。多角的に以下のサービス展開を行ってまいりました。
【BtoBサービス】
・ドリコムブログシステム (ブログホスティング用トータルパッケージ)
  ブログサービスを自社サイトで開始するためのパッケージシステム。
  GMOインターネット株式会社、オリコンなど数社に導入実績
・ドリコムブログオフィス (社内ブログ)
 ブログをベースにした社内コミュニケーションシステム。
 NECネクサソリューションズ、日本ユニシス情報システム、
 三菱総研、リクルートなど数十社の導入実績。
・ドリコムCMS (WEBサイト制作・更新 管理システム)
 2005年5月サービス開始、テレウェイヴ(12000社の企業サイト構築)への導入実績。
・ドリコムトラックバッカー (トラックバック機能付加ソリューション)
 ケンコーコム株式会社様など有力ECサイトにて導入実績。
【BtoCサービス】
・ドリコムブログ  http://blog.drecom.jp/
  17万7千人の会員をほこる無料ブログサービス。
・Myblog japan  http://www.myblog.jp/
  2003年8月に立ち上げたブログポータルサイト。
・Myblog List  http://list.myblog.jp/
  更新通知つきブログリスト。様々なブログツールに導入できるプラグインツール。
・MyClip  http://clip.myblog.jp/
  記事クリップサービス。様々なブログツールに導入できるプラグインツール。
・News&Blog Search  http://news.drecom.jp/
  ニュースとブログの検索サイト。ニュースやブログの情報を関連付けしています。
・ドリコムキャリア  http://career.drecom.jp/
  求人情報の検索サイト。6万件の求人情報をクローラーにより収集し、
 その企業に関するブログやプレスリリース情報と紐付けて検索結果に表示。
  
 ※本プレスリリースに記載されている会社名、製品名等は一般に各社の商標または登録商標です