Event イベント

2017年04月19日

Event

ドリコム、エンジニア向け勉強会「Drecom Tech Espresso#2」開催! 第2弾テーマは「2D&3Dデザイナが語るダビマスにおけるデザイナの役割とは」

一覧へ戻る

ドリコムよりお知らせです。

 

前回大好評だったドリコム主催の勉強会「Drecom Tech Espresso」の第2弾を行います。「Drecom Tech Espresso」とは、ドリコムが不定期で主催・運営する「技術勉強会」です。存在意義にも掲げておりますが、ドリコムでは「with entertainment~人々の期待を超える~」という考え方を大切にしております。日々ドリコムの技術者たちは、期待を超えるサービスを産み続けるために最先端技術を追い求め、切磋琢磨しております。これまでにも社内で共有の場をもったり、勉強会を行っておりましたが、今後は、外部の方にも参加いただけるような会に、またエンジニアやプログラマだけに限らず、デザイナやプランナなど職種ごとにテーマを設けて開催していきたいと思っております。

 

このイベントを通して、「ドリコム」という会社、「ドリコム」のものづくりを知るきっかけとなることを目指しています。

 

第2弾のイベントは、100万ダウンロードを突破した、「ダビマス」こと「ダービースタリオン マスターズ」を取り上げ、2Dデザイナと3Dデザイナそれぞれの立場から、ダビマスにおけるデザイナーの役割を語ります。場所はドリコムカフェにて行います。お申し込みページから是非お申し込みください。

 
 
◆日程
2017年4月26日(火)19:30~22:00(予定)
 
◆会場
株式会社ドリコム 本社
東京都目黒区下目黒1-8-1 アルコタワー17F
 
◆登壇者
-株式会社ドリコム 2Dデザイナ 冨田 篤

重県生まれ。経済学部を卒業後、web系の会社に総合職で入社し、デザイナになりました。ブラウザゲーム開発全盛期のドリコムに入社し、現在は、新規ネイティブゲームのチームに所属しています。「ダービースタリオン マスターズ」ではアートディレクション+UIデザイン・設計周りを担当していました。好きな鳥はヘビクイワシです。カンムリカラカラも好きです。

インタビュー: 【インタビュー】「チームのテンションはゲームに滲み出る」…『ダビマス』を彩るデザイナたちが目指したのは“馬と自然の美しさ”

http://gamebiz.jp/?p=181146

 

-株式会社ドリコム 3Dデザイナ 松村 武利

福井県生まれ 3DCGスクールAlchemy出身。アニメの制作会社で働いたのちゲームの3Dアーティストに転向する。コンシューマー向けのゲーム会社を転々とした後ドリコムに流れ着く。現在は「ダービースタリオン マスターズ」と「フルボッコヒーローズX」両方の3Dを担当。週末は湘南に出没している。好きな言葉は「情熱」です。

インタビュー: 「IP×ゲーム」でさらなる成長をめざすドリコムが3DCGアーティストを募集中!

https://cgworld.jp/interview/drecom-201703.html

 

◆登壇内容
エンジニア向けのイベントに比べるとデザイナ向けのイベントは少なく、その中でも現役のデザイナが現在進行系で運用中のタイトルについて深く語る貴重な機会となっています。ゲーム、非ゲームと業界を問わず、現役のデザイナはもちろんのこと、ゲーム業界を志す学生の方も必聴の講演です。
 
◆参加資格

ゲーム、非ゲームを問わず、デザイナとして働いている社会人、または志している学生

※人事・人材紹介会社の方はご遠慮ください。

 
◆参加費
無料
 
◆募集人数
30人(※増枠する可能性があります)
 
◆募集期間
~2017年4月26日(水)22:00
 
◆申し込みページ
 
◆主催
株式会社ドリコム
 
Web サイト:http://www.drecom.co.jp/
技術ブログ:https://tech.drecom.co.jp/
 
「Tech Inside Drecom」は、ドリコムの「ものづくり」における技術側面の情報を掲載している技術情報サイトです。
2016年4月に公開以降、プログラミングに関する記事からデザイン、マネジメントに関するものまで多岐にわたる情報を、ドリコムで働くメンバーが不定期で発信しています。
今後は「Drecom Tech Espresso」として開催したイベントのレポート記事も掲載していきます。