Event イベント

2016年04月22日

Event

社会人の交換留学を再開催!!アカツキの現役エンジニアがドリコム社員に!?

一覧へ戻る

ドリコムよりお知らせです。

 
株式会社ドリコム(以下、ドリコム)と、アカツキ株式会社(以下、アカツキ)は互いにエンジニア社員を短期で留学する「エンジニア社会人交換留学」の取り組みを実施しました。今回の「エンジニア社会人交換留学」では、クライアントサイドのエンジニア同士で実施いたしました。
 
◆実施の背景
ドリコムでは、社内外のコミュニケーションを活性化することで、インターネットの世界に少しでも寄与できるように、コミュニケーションスペースとしてセミナールームやカフェで勉強会が頻繁に行われています。
勉強会は社内だけでなく、外部の企業と共同で実施することも多く、そういった中で共通の知り合いであったエンジニア同士が「会社間でローテートしたら面白いのでは」と企画を立て、前回のドリコムとピクシブの「社会人交換留学」が実現しました。今回は、このエンジニア社会人交換留学をさらに広げるべく、合同勉強会を開催し、実際に交換留学生を選定しました。
 
◆目的
この「社会人交換留学」の取り組みは、異文化に密に触れ、自社と比較することで強みを認識し、互いに気付きを与えることで技術力の向上を図り、同業他社とのつながりの強化、技術的文化交流を目的として行われています。
 
◆実施期間
2016年2月22日(月)~2016年2月26日(金) アカツキのエンジニア社員がドリコムに「留学」
2016年3月14日(月)~2016年3月18日(金) ドリコムのエンジニア社員がアカツキに「留学」
 
 
この取り組みを通して、アカツキで「留学」をしたドリコムのエンジニア社員は、ブログにて「会社の魅力というのは、社外秘の情報にあるのではなく、隠すまでもない普段の業務の中に潜んでいるということです。制約はあれど、『互いの文化の違いを知る』という交換留学の目的は十分に達成できたと言えます。また、同業他社ゆえに互いの差を浮き彫りにする分かりやすい結果になった気がします。
 
個人的には組織の比較対象が増えたのが大きいです。留学を終えて客観的な視野が確実に広がりましたし、新たな課題に気付くきっかけにもなり、まずは自分の身の回りから始めてみるつもりです。」と綴ってくれました。
 
 
ドリコムは今後も、こういった取り組みなどを通し、「人々の期待を超える」ような
社員の新しい働き方も発信していけるよう尽力してまいります。
 
 
20160226064918_R.jpg
 
 

■株式会社アカツキとは
アカツキは、人々の自発的な力が社会を幸せにするという信念をもち、それをゲームの力で実現することを使命としております。ゲーム事業を中心にしつつ、今後はゲームの力を活かした様々なサービスを展開してまいります。メンバー一人一人の“ワクワク”、“成長”、“つながり”を大切にし、サービス、プロダクト、そして自身のあり方を通して世界の幸せを増やしていきます。

 

【会社名】         株式会社アカツキ(http://aktsk.jp/)   
【設立日】       2010年6月
【所在地】        
<本社オフィス> 
東京都目黒区上目黒1-1-5 第二育良ビル2・3・4・5・8・10階
<サテライトオフィス>
東京都目黒区上目黒3-3-14 アサヒ電機朝日生命中目黒ビル3階
【代表取締役CEO 】 塩田元規
【資本金】          20億06百万円(資本準備金含)
【主な事業内容】    スマートフォンサービスの企画開発、ソーシャルアプリの企画開発