Welcome 〜これからドリコムで働く人のためのブログ〜


2017年09月27日

ドリコム社員の「CEDEC2017」登壇の様子をご紹介します!

一覧へ戻る
こんにちは!
ドリコム広報です。
 
先日、パシフィコ横浜にて、日本最大のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス「CEDEC2017」が開催され、8月30日(水)から9月1日(金)までの3日間、ゲーム開発の最新事例やビジネス情報などを扱った数々のセッションが行われました。
 
昨年に引き続き、今年もドリコム社員がセッションに登壇しました。
今回はその様子をご紹介します!

12.png
会場となったのは、パシフィコ横浜会議ホール。
1階から5階まで、セッションのほか、最新テクノロジーを紹介するブースや書籍の紹介、販売などが行われていました。
 
15.png
8月31日(水)のセッションには、ドリコムより福市(右)、桂田(左)が登壇。
実は2名とも、「CEDEC2017」のような大きなイベントでの登壇は今回が初めて。
控室での打ち合わせでも緊張の面持ちです。
 
13.png
二人が登壇するのは、「『バンドリ!ガールズバンドパーティ!』『みんゴル』でのPhoton採用実例と最新情報」。
GMOクラウド株式会社の並木様、株式会社Craft Eggの近藤様、江口様との合同セッションです。
 
7.png
ほぼ満席でセッションスタートです。
 
5.png
株式会社Craft Egg様のセッション後、 ドリコムのセッションがスタート。
「『みんゴル』におけるマルチプレイ対戦の紹介」と題して、株式会社フォワードワークス様より配信・提供している『みんゴル』の開発におけるPhoton使用方法について、まずは福市より説明を行いました。
 
16.png
続いて桂田より「独自物理エンジンとの連携」について、実例も踏まえて発表しました。
 
『みんゴル』の土台開発に携わってきた桂田は、7月に行われたドリコム社員総会にて、その働きが評価されMVPを受賞しています。
『みんゴル』を開発するにあたって物理表現がいかに大切に考えられているかについては、桂田MVP受賞インタビューでもご紹介しています。
ぜひご覧ください。
 
14.png
今回セッションをご一緒させていただいた皆様と、セッション後に記念写真を撮らせていただきました!
(写真左から株式会社Craft Eggの江口様、近藤様、GMOクラウド株式会社の並木様、ドリコムの福市、桂田)
 
無事セッションが成功し、二人とも安堵の表情。
お疲れ様でした!
 
翌日8月31日(木)は、『ダービースタリオン マスターズ(以下、ダビマス)』のエンジニアとしてドリコム社員総会にて、2016年度通期MVPを受賞した経験もある西村による単独セッションが行われました。
 
1.png
セッションの題名は「スマホ版『ダビスタ』の操作テンポと開発スピードを上げたUIフレームワークの作り方」です。今回のような大きなイベントでの登壇は西村も初めて。「とても緊張している」と話していました。
 
4.png
西村のセッションも、ほぼ満席でスタート。
 
3.png
ゲームプログラムの専門学校にて講師経験もある西村は、緊張を感じさせないスムーズなトークでセッションを進めていました。
『ダビマス』の開発を大きく支えた西村は、ドリコム社員総会にて、2016年度通期MVPを受賞しています。西村のMVP受賞インタビューでは、開発を進めるにあたり意識したことやポリシーなどを語っています。
ぜひご覧ください。
 
6.png
セッション終了は質疑応答。
この時挙がった質疑応答の一部内容について、Tech Inside Drecomにて記述と補足を行っています。ぜひご覧ください!
 
10.png
西村も前日の2人と同様、セッションが無事成功しいつもの柔らかな表情に戻りました。
この後息つく暇もなく、自分が聞きたいセッションに参加するため会場を後にした西村なのでした。
 
今回の発表に使用した資料はCEDiLに上がっています。
※ご覧頂くにあたり、アカウント作成が必要になります。
 
今回登壇した3名のうち、福市、西村は、これまで社内勉強会などでは登壇した経験を持っていましたが、本文中でも触れたとおり今回のような大きなイベントでの登壇は初めてのため、とても緊張したそうです。
桂田は登壇そのものが初めての経験であり、皆に伝えたいほどの仕事をし、その発表の場を持つことも目標でもありました。
 
登壇を終えた感想を聞くと、3名とも
 
「いい経験になった。自信も付いたのでまた機会があれば挑戦したい」
「今後も自分の実績を多くの方の前で話せるよう、内容の濃い仕事をしたいと思う」
 
など、前向きな意見を述べてくれました。
ドリコムでは社員のこういった積極性や前向きな気持ちを支持し、社内勉強会だけでなく社外で実施される勉強会への参加もサポートしています。
 
 
ドリコムでは積極的に一緒に働く仲間を募集しております。
少しでも興味がある方は、以下のリンクよりご応募ください。
中途採用はこちら→
新卒採用はこちら→